イラン第7日目:帰国の途へ

Day 7: From IKA to KUL with an Onboard Semi-Upgrade

<–6日目: エアバスA300新旧二世代を体験!

一週間のイラン滞在を終え夜のIR814便で帰る日がやってきました。帰国前の最終日は市内バザールで買い物、メヘラバード空港でのスポッティングです。


Iranian Skies & Cities


ナッツ & ドライフルーツ

朝はゆっくり起床し、テヘラン市内へお土産を買いに行ってみました。

Car
バザール近くの裏路地にてクラシックカー
Mosque
小さなモスク

お土産らしいお土産は見つける事が出来ませんでしたが何人かのメンバーはピスタチオとレーズンを購入しました。 いくつかの店で味見をしているうちにお腹いっぱいになってしまいました。

Cart
バザールで使用されているリヤカー
Store
買うものを選ぶのにかなりの長時間を店で過ごしてしまいました。

シリアサプライズ

ショッピング終了後は天気も良くスポッティンに出掛けてみました。

1、2時間の撮影でアセマン航空B727、革命防衛隊のAn-74といった特筆すべき機体を撮る事が出来ました。

注: イラン国内での航空機の撮影はこの趣味が理解されてない事も多く非常に危険でありお勧め出来ません。現地の警察、警備当局とトラブルになる事もあり拘束されると数時間の取り調べになる事があります。特に帰国日はフライを逃す事も予想されます。この記事を参考にする場合は自己責任で活動して下さい。

EP-AJI
メラジ航空A320
15-2257
革命防衛隊An-74
EP-ASD
アセマン航空B727 背景はミラードタワー

本日のハイライトシリア航空

YK-ATA
シリア航空IL-76がダマスカスより到着

この後警官より警告を受けた事もありホテルに撤収しました。

イラン航空B747-200搭乗-ホマクラス着席

少々ホテルのロビーにて休憩した後、送迎バンにてビジネスクラスの乗客が利用出来るイマームホメイニ空港CIPターミナルへ向かいました。

ビジネスクラス利用のメンバーと共にチェックインを試みるも一人100ユーロの料金が必要との事で諦めメインターミナルまで歩きチェックインを済ませました。出国後はまだ時間がある事から各自お土産購入、夕飯などを済ませ25番搭乗ゲートに向かいました。

復路も搭乗機はB747-200(EP-IAI)です。B747SPは急な整備の為、残念ながら今回は乗る事が出来ませんでした。搭乗後は夕食にも来ていただいたカビアニ機長に我々の搭乗を知らせたところホマクラスへのアップグレードに成功しました。

 

Cpt. Kaviani
カビアニ機長とホマクラスにて

用意されたミールはエコノミークラスでしたがビジネスクラスのウェルカムドリンクを出発前にいただきます。オレンジジュースを選択。

Drink
ウェルカムドリンク

IR814便は22:30にドアクローズ、5分後にタキシングを開始しイマームホメイニ空港29Rから離陸しました。シートベルトサイン消灯後にホットミールのサービスが行われました。チキンライスを選択非常に美味しくいただくことが出来ました。

Dinner
エコノミークラス夕食

食事後は旅行記の編集を行い就寝しました。日の出をコックピットで見る為その後は早めの起床が待ち構えています。

Working
旅行記の編集
Upper Deck
ピッチも広く非常に快適なアッパーデッキ。イラン航空ではクルーレスト及び関係者用のキャビンとなっています。EP-IAIは定員分の非常脱出装置が設置されておらず、メガファンツアーでも着席する事が出来ませんでした。
Cockpit
教官であるカビアニ機長を含む4人のコックピットクルー
Sunrise
忘れられない光景 ベンガル湾上空の日の出
Cockpit
筆者近影
Cockpit
カメラに向かってポーズを取るコックピットクルー

この後はクルーと談笑したり写真撮影を行い2016年現在非常に貴重なB747クラシックのフライトを思う存分楽しみました。

Wingview
ベンガル湾上空
Cabin Crew
キャビンクルーと共に
Cabin Crew
ツアーメンバーと共にR1ドアで記念撮影
Japanese
クルーの一人が未だに持っていた成田線運航時に使っていたアンチョコメモ書き

着陸二時間前にコールドプレートの朝食のサービス

Breakfast
朝食
Tea
紅茶

残念ながら時間は早く過ぎ去り現地時刻10:14にシートベルトサインが点灯しクアラルンプール国際空港に向けて降下が始まりました。

Economy Class
エコノミークラスキャビンで翼を見ながらの着陸

クアラルンプールダウンタウン上空でペトロナスツインタワーを見ることができました。10:35ランディングギアが降ろされ最終の着陸態勢に入りました。

Kuala Lumpur
ビデオよりペトロナスツインタワー

五分後にクアラルンプール国際空港32Lに着陸しサテライトC12ゲートに到着しました。

Cabin Crew
クルーの一人から降機時に渡されたメッセージ: “The Iran Air crew hope to visit Tokyo again and stay there.”
Captain
キャプテンと共に降機時に記念写真

降機後荷物を受け取りこちらで解散となりました。

旅行記を最後までお読みいただきありがとうございました。

今後ともより良いレポートを届けられますよう努力致します。

KNアビエーション日本語版 担当:金子 幸広

Leave a Comment

Your email address will not be published.

Get Your FREE "Four Ways to Try Business Class Without Breaking the Bank" Guide

No, I am not going to tell you how to fly in first class and sip Dom Perignon for free…

But, I am going to introduce you to a couple of ways you can experiment with to try a business class flight without having to spend thousands of dollars.

How Can I Help You?